【SMシングルレート シーズン5】最強双牙リザマンダ 【最高2011最終2003】

閲覧ありがとうございます。

S5お疲れ様でした。

レート2000達成することが出来たので記事に残します。良成績というわけではありませんが目を通していただけると幸いです。

 

<並び>

f:id:feu_poke:20170912071710p:plain

 

<コンセプト>

ミミッキュキノガッサマンムーで荒らしてリザードンボーマンダカプ・テテフを通す。

 

<構成>

f:id:feu_poke:20170516202716g:plain

ボーマンダ@対応メガストーン

性格:陽気  特性:威嚇→スカイスキン

実数値:181-192-151-X-111-182

努力値:(84-212-4-X-4-204)

技構成:捨て身タックル/身代わり/竜の舞/地震

最強の物理の牙(竜)。威嚇を入れたメガメタグロスの冷凍パンチ+バレットパンチ耐えジャローダ抜き。メタグロスヒードランに対しての有効打として地震を採用。また陽気では火力不足と感じたためメインウェポンは捨て身タックルを採用した。

 

f:id:feu_poke:20170912160401g:plain

マンムー@バンジの実

性格:陽気 特性:厚い脂肪

実数値:185-177-100-X-86-145

努力値:(X-212-X-X-44-252)

技構成:地震/氷柱針/氷の礫/叩き落とす

最強の双牙(マンムー)。初手に来やすいガッサミミッキュに滅法強く、指数受けに対して叩き落とすが刺さる。臆病カプ・コケコの草結び耐え。初手の出し勝ちのアドが大きいが、多少クセが強いので初手に上からワンパンされないように気をつけながら選出した。

キノガッサ...上から氷柱針3発で倒す。2発止まりでもマッハパンチ以外を選ばれてなければ次の礫で倒せる。マッハパンチでバンジの実が発動する。

ミミッキュ...Z技でバンジの実が発動し、次のじゃれつく影打ちを耐えるので氷柱針+地震(+氷の礫)で倒す。

対指数受け...呼ぶクレセ、カグヤ、ポリ2に対して叩き落すが刺さる。輝石、食べ残し、ゴツメ等を叩き落とすことで裏で見やすくなる。

 

f:id:feu_poke:20170912160547g:plain

リザードン@対応メガストーン

性格:控えめ 特性:猛火→日照り

実数値:173-111-115-211-136-135 ※めざ氷固体なので王冠必須

努力値:(156-X-132-100-4-116)

技構成:火炎放射/ソーラービーム/ニトロチャージ/目覚めるパワー氷

最強の特殊の牙(竜)。パーティー全体が鋼タイプに対して重いので焼き払うため、またミミガッサと選出した際に相性が良いので採用した炎枠。終盤霊Zミミッキュが増えたが、妖Zミミッキュが多かったのでニトチャの起点にできた。バシャーモと違いボーマンダにもある程度強く、妖半減なのが魅力的。1度ニトチャを積んでしまえば試合が終了することが多々あった。

 

f:id:feu_poke:20170912162104g:plain

カプ・テテフ@拘りスカーフ

性格:控えめ 特性:サイコメイカー

実数値:147-X-103-200-136-138

努力値:(12-X-60-252-4-180)

技構成:サイコキネシス/ムーンフォース/シャドーボール/寝言

キノガッサの胞子やカバルドンの欠伸ループを誤魔化すため寝言を採用したスカーフテテフ。

 

f:id:feu_poke:20170912162348g:plain

キノガッサ@気合の襷

性格:陽気 特性:テクニシャン

実数値:135-175-107-X-81-134

努力値:(X-204-52-X-X-252)

技構成:タネマシンガン/マッハパンチ/岩石封じ/キノコの胞子

キノガッサミラー意識のキノガッサ。選出には注意が必要だが無難に強かった。今シーズン個体数が多かったので対策されていることが多く扱いには注意が必要だったが刺されば初手からでも襷を潰されないようにすればラス1でも強かった。

 

f:id:feu_poke:20170718040109g:plain

ミミッキュ@ゴーストZ

性格:控えめ  特性:化けの皮

実数値:149-X-101-112-127-128

努力値:(148-X-4-252-12-92)

技構成:シャドーボール/呪い/身代わり/痛み分け

メタグロスに対する殺意の結果生まれたミミッキュ。 最終日2日前までABミミッキュを使っていたが、やはりメタグロスが重く、強めにしたリザードンボーマンダだけでは全然対策しきれてないと感じたので変更した。アイヘ怯みの運ゲを制し葬り去る。リザorマンダ+特殊ミミッキュグロス対策出来ているかは怪しいがグロス軸に対する勝率は良くなった。副産物として受け出しに来たエアームドやヤドラン等の物理受けポケモンやリフレクターから入ってくるカプ・コケコや鬼火ゲンガー等、物理前提とした立ち回りをしてくるポケモンに致命傷を与えた。身代わりがイカサマを耐えるためにA0にしているので、有効打がないポリゴン2に対して呪い痛み分け誤魔化せた。

 

<成績>

TN Code:Nemesis

最高レート2011 最終レート2003

f:id:feu_poke:20170912162914j:plain

f:id:feu_poke:20170912163047j:plain

メインROMは溶かしたので省略します。

対戦してくださった方々ありがとうございました。

 

 

 

<後語り>  ※以降、構築記事にあまり関係ない話です。

今期は特に構築が定まらず、闇雲に過去に使った構築やQRで潜っていただけでしたが、知り合いの方から構築を貰えたので中盤から最終日まで少しだけ変更しつつ使用しました。

とりあえず7世代で2000に乗り損ねた前期の最高レート1999がとても悔しかったのですが、今期はを嬉しく思います。

今期も2100に乗れなかったことは、やはり実力不足を感じざるを得ませんが、最終日に我が家に、むくれねこさん、ぬまうお、あおい、おるんが来てくれて励ましてくれたおかげで、2000に乗った後も朝まで潜り続けることが出来たと思います。本当に感謝しています。実は初めて2000乗った後に潜り続けたのですが、とても楽しかったです。

今期はむくれねこさんが総合1位、ぬまうおが総合1ページ目、あおいが7世代初のシングル2000達成、おるんが1日でダブルを400近くあげる等、我が家に来てくれた各々が良成績を残せたり頑張ったり、とても嬉しく楽しい最終日を送ることができました。

またジェットさんやEleanorさん(仮名)をはじめとする、S5開始直後から相談に乗って頂いたり、応援してくれたり、構築案をくださった方々も本当にありがとうございました。

次シーズンがSM最後のシーズンですが、USMを楽しみにしつつ精一杯頑張りましょう。